マクロファクター

ブランドガイドライン

ロゴとブランドマーク画像

すべてのデジタルまたは印刷されたマーケティングコミュニケーションに、明確なコールトゥアクションおよびブランド識別子として、MacroFactorのロゴまたはブランドマークを含めてください。

推奨ロゴ

推奨されるロゴは、この黒で丸みを帯びた標準ロゴです。

MacroFactor preferred logo is black and round

その他のロゴとブランドマーク

上記の丸いロゴが当社の好みですが、下に示す独立したMのロゴも任意で使用できます。

MacroFactor's brand mark M

または、名前が含まれたブランドマークを使用したい場合は、下のロゴを使用してください。

MacroFactor's full name and logo

ロゴとブランドマークの使用について

コンテンツにMacroFactorのロゴまたはブランドマークを含める場合、デザインやビデオごとに一つのロゴまたはブランドマークを使用してください。ロゴは、アート、グラフィック、またはテキスト(左上隅など)に対して従属的な位置に配置してください。

ロゴやブランドマークを変更、角度をつけたり、伸ばしたり、アニメーション化したりしないでください。

これらのガイドラインで提供されているロゴとブランドマークのみを使用してください。

マーケティング画像

作成済みの画像の使用について

MacroFactorアフィリエイトフォルダには、承認されたマーケティング画像がすべて含まれています。

そのフォルダには、ソーシャルフィード投稿とストーリー投稿の両方にサイズが適しているグラフィックなど、多くの投稿準備済み画像が含まれています。

独自のデザインを作成される場合

独自のデザインで透明なアプリ画像を使用する場合、またはMacroFactorアカウント内からスクリーンショット風の画像を共有する場合は、いくつかの基本的なガイドラインに従ってください:

  • 可能であれば、デザインのテキストにフォント「Noto Sans」を使用してください。デザインツールにそのフォントがない場合は、ヒラギノ角ゴやMSPゴシックなどの基本的なフォントを使用してください。
  • デザインの色を使用するアプリ画像の色に合わせてください。色の衝突は避けてください。疑問がある場合は、白、黒、またはライトグレーを使用してください。
  • 画像に反射、影、ハイライト、フィルターなどを加えたり、画像の重要な部分を切り取ったり、遮ったりしないでください。
  • 適切な比率を維持してください。つまり、画像をどのように伸ばしたり、圧縮したりしないでください。
  • 提供された画像解像度で明瞭に読み取れるサイズで画像を使用してください。

オリジナル写真・動画

アプリのオリジナル写真や動画の使用は許可され、また奨励されています!自分自身や他の人がアプリと本物らしくやり取りしている様子を見せ、ユーザーが実際に経験するまさにその通りのリアルな方法でアプリを紹介してください。

ブランド名の書き方について

日本語の書き方

マクロファクターは推奨される日本語表記です。英語名を括弧内に含めることも可能ですが、以下のガイドラインに従ってください。

正しい表記:マクロファクター、MacroFactor、マクロファクター(MacroFactor)

誤った表記:Macrofactor, Macro factor, Macro Factor, マクロ Factor

上部へスクロール